Return to site

不正アクセスによるお客様情報流出の可能性に関するお知らせとお詫び

· お知らせ

このたび、株式会社マチコエ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:梶谷 勉、以下 マチコエ)がデー タベースとして利用しているMongoHQ社(http://www.mongohq.com/home)のDBクラウド (Database as a Service)において、外部からの不正アクセスがあったことが判明いたしまし た。本件に関しまして、現時点で判明している不正アクセスの概要と対応について、下記のとおり ご報告いたしますとともに、当社サービスをご利用いただいている皆様に対し、多大なるご迷惑 及びご心配をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

1、不正アクセスの概要  

マチコエは、USに本社があるMongoHQ社のデータベースを利用しております。mongo社より、 平成25年10月30日付でメールによる以下の報告がありました。

① 平成25年10月27日にMongoHQ社の内部システムに不正アクセスがあり、MongoHQ社 の顧客データが持ち出されたこと

② 持ち出されたMongoHQ社の顧客データにはマチコエのデータに接続するための管理者情報が含まれており、マチコエのデータにも不正アクセスされた形跡があること

当該不正アクセスによりお客様情報が流出した可能性があることから、その後さらに調査を実施いたしましたが、現時点において、お客様情報流出の事実は確認されておりません。

2、流出した可能性のあるお客様情報

  1.  マチコエID、不可逆暗号化されたログインパスワード、登録メールアドレス
  2.  マチコエのASPサービスをご利用中の株式会社陽光都市開発(以下 陽光都市開発)が賃貸管理されている、みなとみらいエリアのグリフィンシリーズ7物件(※)中、189戸にご 入居されている方々の住所、氏名、賃料
  3. 上記以外のみなとみらいエリアのグリフィンシリーズ7物件(※)にご入居し、かつ、マチ コエに登録いただきました会員様(67名)の氏名、賃料、登録メールアドレス、マチコ エID、不可逆暗号化されたログインパスワード及び任意に登録いただきました生年月日 (67名中、3名)、電話番号(67名中、5名) 

なお、マチコエにおいて、お客様のクレジットカード及び銀行口座情報等、金融機関に関連す る重要情報は保有しておりません。

※対象7棟の詳細

   グリフィン横浜・海岸通、グリフィン横浜・弁天通り、グリフィン横浜・馬車道駅前、    グリフィン横浜・山下公園、グリフィン横浜・山下公園弐番館、

   グリフィン横浜・日本大通り、グリフィン横浜・山下町

4. 現時点で実施済みの対応策

 マチコエのデータベースに接続するための情報を変更し、今回不正に持ち出された情報では、マ チコエのデータベースに完全にアクセス出来ないようにしております。また、ログインパスワード の変更等、情報セキュリティ強化の対策が完了するまでの間、マチコエのサービスを一時停止い たします。

5、今後の対応策について

  ①個人情報が流出した可能性があるグリフィンシリーズのご入居者様に対しては、

   陽光都市開発と連携しつつ、詳細と対応策について、書面、メール等にて順次

   ご報告いたします。

  ②MongoHQ社のデータベース利用を速やかに停止し、よりセキュリティレベルの高い

   データベースへの切り替えを行います。

■ 本件に対するお問い合わせ先

  株式会社マチコエ

  e-mail: pr@machikoe.com

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly