Return to site

社員インタビュー vol.3
プロジェクトマネージャー shin

· 社員紹介

賃貸物件の入居者データを整備・活用することで、不動産サービスや地域そのものの有り様をもっと豊かにしようと挑戦を続けるパレットクラウド株式会社。自社サービス『パレットクラウド』の利用世帯数は200万世帯を超えています。IT化が進んでいない不動産分野において、入居者とのコミュニケーションが図れ、さまざまなサービスを提供できると、不動産会社から多くの支持を集めています。そんな自社サービスで預かる顧客データを、効率的かつセキュアに扱うバックエンドエンジニアを募集します。
今回はパレットクラウド株式会社に入社したのが今年5月のshinさんに採用担当mihaがインタビューします!

―まずshinさんのこれまでのキャリアを簡単にお伺いします。パレットクラウドに入社する前はどのような仕事をしていたんですか?

shin:コンシューマ向けのサービス開発をメインに、開発から運用・管理業務など幅広く行ってきました。

パレットクラウド にジョインして半年くらいです。

―エージェント経由で入社したそうですが、実際にこの会社に決めるまでにどのような背景や理由があったのですか?

shin:マーケットが熱いイメージのあった「不動産」と、今まで培ってきた「IT」というキーワードで活躍できる場を探していました。

エージェントの一押し企業との事でお話をいただきまして、ホームページがシンプルだったので「住生活プラットフォームとは何ぞや」という感じだったのですが、CEOとCTOと面談の機会をいただき話を伺う事ができました。

その中で「パレットID」について話を聞いた時に、魅力的な事業だと思いました。

それは、前職などでもID発行を経験したんですけど、ID発行して管理する事とそれを継続していく難しさを知っていたので、しっかりとした事業戦略と強い意志や実行力を持って事業を行っているな(勝手に)という風に受け取りました。

あとはいくつもの大企業と取引をされている事にビックリしました。この点についても、確かな技術力と販売力の裏付けだと思いました。

この辺りが決め手というか、ほぼ即決志望という感じでした。

―当社社員の中ではご年齢も上で、またご家族もいらっしゃる状況で、スタートアップ企業に飛び込むのは勇気がいりませんでしたか?

shin:就活の中では大きな企業とのお話もありましたが、型にはまらず新規事業にチャレンジしたいと思っていたのと、事前にお会いした社員の方々が、みんな明るい表情で親しみやすそうだった事もあり特に不安はなかったです。
若くもないのですが、そこは経験でカバーできるのと、社内全体的に組織がフラットな感じなので、特に年齢も気に成らないですね。スタートアップに限らず、家族の理解は大事ですよね。その点ウチは嫁ブロックもなかったです笑

―入社してからどのような業務をしていますか?

shin:入社初日からだったと思いますが、とある大企業のプロジェクトにPMとしてアサインされましてそこからPM業務をしています。

―入社してすぐに大きな仕事を任されているんですね!それはやりがいがあるんじゃないですか?仕事を通じて達成感などありますか?

shin:仕事なので大きければ大きい程やりがいがあると思います。

「不動産×IT」もまだまだこれからだと思いますし、自分もまだまだ修行中なので、

会社のみんなと成長しながら見つけていきたいです。

―そうなんですね!この会社の魅力はなんですか?

shin:意思決定が早いので些細なことは気にせず、グイグイいく感じですかね、

仕事の規模が大きくても、どんどん任せてもらえますし。

新しい技術やサービスにチャレンジする風土があるのも魅力だと思います。

それと入って半年と少しですが、既に賞与が2回出てますねー やっぱりこの辺りも大事ですよね!

ーなるほど!会社の雰囲気やメンバーはどうですか?

shin:ランチミーティングや(実質ランチ代がかからない!!)、週に1度「パレットサロン」という勉強会(その後の懇親会は飲み放題!!)などもあって情報交換やメンバー同士で遊びに行ったり、気軽に参加できるイベントもたくさんあるので、みんな仲が良いので雰囲気も良いです。

ー働き方が割と自由なんですよね。実際どのような働き方をされているんですか?

shin:通勤時間のないリモート勤務や、遠方に住まわれていて新幹線通勤のような方まで、色々な方がいます。開発に集中できる小部屋とか、相談しやすいフリースペースとか、
働き方もその時々によって様々あるよねって事だと思います。
僕はいたって普通の働き方ですが、効率よい働き方を模索して取り入れていきたいと思います。

―最後にこの会社でどのように活躍していきたいかと自分自身の中で実現したい目標をお伺いします。

shin:衣食住の中の住を通して、「パレットクラウド があってよかったね」と言われるような、住む人や大家さんや管理事業会社さんも含めて、みんながハッピーになる事を実現していきたいと思っています。あと個人的には不動産王ですかね 笑

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly